Real Movie

実写・撮影動画制作

ー 美しいコンテンツでユーザーの目を引く動画 ー

POINT1 リアリティを感じる
実在の人間を出すことにより表現力を高めより、視聴者は身近に感じるとともに、宣伝したい商品やサービスを動画に実際に登場させることができるためユーザーに対して直接的に情報伝達ができます。 アニメーション動画には親しみやすさはありますが、リアリティという点においては、実写が最適です。
POINT2 多くの情報を正確に伝える
静止画に比べて、動画の情報伝達能力は5000 倍も高いと言われています。 実写においては出演している人を自分に置き換えることで、視聴者は“体験”を共有することができます。 さらに動画には動きと音楽、ナレーションをつけることができますので視覚だけでなく、聴覚からも情報が入ってくるのです。
POINT3 親近感が持てる
人が出演することで、分かりやすさと見ている人への親近感や信頼度は向上します。 スタッフの印象、お店の雰囲気を事前に知ってもらうことができ、店舗のイメージを明確にすることによって、集客を上げる効果も期待できます。 たとえば、見たことのない映像によって関心を引き付け、その中にブランドメッセージを込めるという流れにすることで、視聴者の共感や感動を得やすくなります。

Real Movie × Interactive Movie

実写・撮影動画 × インタラクティブ動画

ー マンガで分かりやすく!インタラクティブ動画で見たいところだけ見られる!ー

実写シーンにあわせた最適な撮り方、魅せ方を考慮して、撮影→動画へと編集を行います。

プランニングにおいて、モデルを起用したり、特殊なロケーションを利用したり、スタジオを使いたい場合も対応可能です。

また、映像だけではなく実際にWebサイトで商品・サービスを見てもらいたい!という方にもおすすめです。

Real Movie Works

実写・撮影動画制作実績

WEBに掲載していない制作実績も多数ございます。お気軽にお問い合わせください。

Real Movie Contacts

実写・撮影動画のお問い合わせ