Comic Movie

マンガ動画制作

ー 表現の幅が広く、短い時間でも印象に残りやすい動画 ー

POINT1 印象に残りやすい
日本人の誰しもが読んだことのある「マンガ」。実写の動画が世に溢れている今、マンガのキャラクターが動き出すマンガ動画は、特に目を引きやすいコンテンツです。
POINT2 動画とマンガの良いとこどり
動画の利点である「サービス理解度の高さ」と、マンガの利点である「ストーリーへの共感」をかけ合わせているのがマンガ動画です。スキップされやすいという動画のネックをマンガで解消し、読み飛ばされやすいというマンガのネックを動画にすることで解消できます。
POINT3 表現の制限が少ない

マンガ動画の良いところは、表現幅の広さです。実写動画の場合、モデルを起用したり、撮影条件が決まっていたり、映像自体の利用期限があったり…一方マンガ動画なら、絵はすべて書き下ろしですので、実写にしづらい内容でも動画にすることが可能です。

Comic Movie × Interactive Movie

マンガ動画 × インタラクティブ動画

ー マンガで分かりやすく!インタラクティブ動画で見たいところだけ見られる!ー

実写では表現しにくい・・・ 説明が難しい・・・商品やサービスにこそおすすめ!

動画を最初から最後まで全部見なくてもユーザーが見たい部分だけ選択して見せることができます!

また、音が出せない環境でもマンガであれば「読む」動画として視聴いただくことも可能です!

Comic Movie Works

マンガ動画制作実績

WEBに掲載していない制作実績も多数ございます。お気軽にお問い合わせください。

Comic Movie Contacts

マンガ動画のお問い合わせ