Animation Movie

アニメーション動画制作

ー 表現の幅が広く、短い時間でも印象に残りやすい動画 ー

アニメーション動画
POINT1 分かりやすさ

アニメーション動画はイラストやキャラクターなどを用いて自由にイメージに合わせて動画制作をすることで見てもらいたい人に最適に情報を届けることができます。

さらに効果音を用いることで、視聴者を飽きさせずに伝えたい内容を分かりやすく伝えることに適しています。

POINT2 表現の幅が広がる
実写では不可能なことが、アニメーションではできるということはたくさんあります。
・人物の気持ちを効果音やポップなどで分かりやすく表現した演出
・空を飛んだり重力を無視した表現
・存在しない架空のキャラクターの映像化
・図やグラフなどのビジュアルデータでの表現
表現や理解が難しいサービスに関しては、アニメーションを使用することで、分かりやすく動画で映像化する事が可能になります。
POINT3 モデル、エキストラの利用料がかからない

キャストを選ぶ必要がありませんし単純に、カメラでの撮影が不要になります。

キャスティングは、イメージに合う方を探すとなるとコストも時間もかかります。

イメージを伝えキャラクターを作成すれば「なにかイメージと違う」というような感想を持つこともありません。

Animation Movie × Interactive Movie

アニメーション動画 × インタラクティブ動画

ー マンガで分かりやすく!インタラクティブ動画で見たいところだけ見られる!ー

アニメーション動画の特徴は、イラストや図形、キャラクターなどに動きを加えることで、「わかりやすい」コンテンツになることです。

視聴者が受け取る情報を意図的に制限したり抽象化して説明することができる為、ターゲットを狙ってポイントを整理したうえで伝えることができます。

そのため、アニメーションの動きはインタラクティブ動画との相性が良く、視聴者をわかりやすく誘導することができます。

Animation Movie Works

アニメーション動画制作実績

WEBに掲載していない制作実績も多数ございます。お気軽にお問い合わせください。

Animation Movie Contacts

アニメーション動画のお問い合わせ

Animation Movie Questions

よくある質問

基本的にはアニメーション動画も撮影動画も2分までをおすすめしております。 また、ビデオファクトリーでは2分を超える場合は別途追加費用がかかる場合がございます。